先輩の声

試験評価エンジニア 高田隆司

使用するお客様のことを考えられる、縁の下の力持ちのようなエンジニアを目指しています!

高田隆司
2003年入社 主任 試験評価エンジニア
仕事内容を教えてください!
お客様先の開発チームで実装装置の工程管理ソフトウエアの運用テストを行なっています。
実装装置とは何ですか?
身近なものだとスマートフォンに内蔵されている基板ありますよね。その基板に電子部品を自動で装着する装置です。
休日は?
ロードバイク。気になるパン屋さんにロードバイクで行っています。
あとはDIY 何と言っても物作り。自分の作りたいものが形になって行くところがとても楽しいです。
クレストを選んだ理由は?
様々な業界の製造メーカーとの取引があったので、技術者として色んな技術を修得できるのではないか思いました。
東海3県での勤務が中心という点も大きかったですね。
どんな時に成長を感じますか?
1年目はとにかく先輩について回って、簡単なテストからスタート。
年数に伴ってより難しい装置や新規開発機械を担当するようになり、自分がスキルアップしていくのを感じましたね。
ここ数年は後輩の指導や勉強会の企画・講師をしたりと後輩育成も任されています。
何にやりがいを感じていますか?
市場に出る前のテストなので責任重大です。開発チームの一員として、いい商品を作るために努力を積み重ねるというところにやりがいを感じます。お客様からの良い評判を聞くと、やっぱり嬉しいですよね。
入社後のイメージは?
最初は仕事についていけるかが不安でしたが、少人数のチームでの勤務なので先輩に聞きやすく、サポートしてもらえて安心したことを覚えています。
現在は6名から成るチームのリーダーを務めています。チーム全体でみると20名程なので、部署を超えて意見交換が出来るし、お互いに助け合えるのは精神的に心強いです。
本社からのサポートが多く、面談をしっかりしてくれるので悩み事なども相談しやすい環境ですね。

1日の流れ

  1. 8:30
    朝礼
    本日の予定を確認し朝礼に臨みます。部署内での連絡事項の確認を行います。
  2. 9:00
    メールチェック
    メールの確認を行います。
  3. 9:30
    打合せ
    各部署からプロジェクトの担当者が集まり、開発上の問題点の解決策と今後の日程を話し合います。
  4. 10:00
    実験評価業務
    評価テーマについて、実験データを取得します。それをエクセルマクロなどで分析し、問題がないか、問題がある場合はその原因を推測して解決方法を提案するレポートを作成します。
  5. 11:45
    昼食
    同期の社員と一緒に食堂で食べます。
  1. 12:30
    実験評価業務再開
    実験評価業務の続きを行ないます。
  2. 15:00
    打合せ
    部全体の開発計画について打合わせします。
    複数のプロジェクトについて概要、課題、スケジュールについて説明があります。
  3. 16:00
    次回テーマ準備
    次の評価テーマに関する検査の仕様書を作成します。
  4. 18:45
    帰宅

メッセージ

エンジニアにとって、色々な経験を重ねることは成長の糧になります。
クレストでは業務上の疑問点などを各チームで話し合う場や勉強会などもあって、無理なく成長ができます。
やる気と責任感を持って、一生懸命仕事に取り組める方、一緒に仕事が出来ることを楽しみにしています!

検査エンジニア 笹本拓朗

信頼されていることがやりがいに繋がる。
努力が反映されるから楽しい!

笹本拓朗
2010年入社 検査エンジニア
仕事内容を教えてください!
半導体製造装置を製造しているお客様先で業務を行っています。
製造装置の検査や、使い道に応じた改造業務を担当しています。
休日は?
海外出張に行くことが多いので、お休みの日は観光に出かけています。
どんな時に成長を感じますか?
最初は用語も業務内容も分かっていなかったので、1年目は先輩について業務を学びました。
1つずつ新しいことを覚えていくことは楽しかったです。自分で出来ることが増えてくると益々楽しくなる。
気が付いたら出来ることが増えていた、という感じでしょうか。
何にやりがいを感じていますか?
スキルが上がるにつれて仕事内容も難しくなります。自分を信頼して仕事を任されているんだな、と思うとやる気が出ますね。
私が担当している業務では中国・韓国・台湾・アメリカに出張する事も多いので、休日には観光に行こう!とモチベーションがあがることも(笑)。
入社後のイメージは?
私は中途採用で、前職では工作機械を扱っていました。分野も違うので30代半ばから新しく覚えていけるのか不安でしが、資格取得や勉強会などの教育体制が整っていてホッとしました。先輩からも丁寧に教えて頂けましたよ。
今は30代前半から40代後半までが在籍するチームにいます。年齢はバラバラですが、仕事終わりや休日にご飯に行ったりしますよ。

1日の流れ

  1. 7:30
    ホテル出発
    出張中はホテル住まいです。
  2. 8:00
    朝礼
    朝礼・ミーティングで作業内容を確認。
  3. 9:00
    作業開始
  4. 12:00
    昼食
  1. 13:00
    作業再開
  2. 19:30
    作業終了・片付け
  3. 20:00
    ホテル到着

メッセージ

クレストは教育体制やサポート体制が整っているのが特徴。
社員同士で協力し合って日々の業務に励んでいます。今後は自分も新人サポートに協力したいと思っているので、是非(笑)。
努力した分だけスキルアップ出来る。自分次第で大きく活躍出来る。
そんなクレスト テクノロジーズでお待ちしています!

技術 杉田陸

多趣味な先輩方は面白くて頼れる存在。
そんな先輩たちに頼ってもらえるエンジニアになりたい。

杉田陸
2016年入社 技術
仕事内容を教えてください!
半導体製造工場内を走る搬送装置の改修業務を担当しています。
不具合が生じた装置の電子基板や部品を交換して正常に稼働するよう調整します。
作業時にはWチェックを欠かさず行い、ミスをしないことを心がけています。
休日は?
大学時代の友人と遊ぶこともあるし、チーム全員で飲みに行くことも。出張先では観光もします。
クレストを選んだ理由は?
国内に限らず海外でも活躍できること。
文系出身なので務まるか不安はありましたが、一からエンジニアを目指したいと志望しました。
また土日祝を合わせ年間休日が120日以上あることも魅力の一つです。
どんな時に成長を感じますか?
とにかく全くの未経験からのスタート。頼りになる先輩たちの中で毎日が勉強ですが、何のために・どの様にこの作業を行うのか詳細に説明して頂けるので、きちんと理解しながら進めていけます。
今は2年目でまだまだ補助的な業務が多いですが、早く先輩社員に頼られるエンジニアになりたいです。
何にやりがいを感じていますか?
不具合の原因は様々。自分が直したものが正常に動いているのを見ると、「やった!」と嬉しくなります。先輩にはプライベートでも誘ってもらえたりととっても楽しいですよ。
出張業務は給与とは別に手当が付くので、お財布的にもとっても魅力がありますね(笑)。
入社後のイメージは?
専門知識がないままの入社でしたが、工具の使い方から先輩社員に丁寧に教えてもらえたので良かったです。
初の海外出張はアイルランドでしたが、ホテルの雰囲気も非常に良くて(笑)居心地良く過ごせ、海外でも心配要らずでした。

1日の流れ

  1. 7:00
    ホテル出発
    チーム全員と一緒に現場へ向かいます
  2. 8:00
    ミーティング
  3. 8:30
    作業開始
  4. 12:00
    昼食
    社員食堂利用
  1. 13:00
    作業開始
  2. 17:30
    作業報告書作成
  3. 18:00
    お客様へ作業報告
  4. 18:30
    退社

メッセージ

僕の印象ではクレストの強みは何といっても海外業務。
他国の文化にも触れられて、個人としても成長が出来ます。業務は3人1組で作業を行うので、分からないことも聞きやすい環境です。
未経験でもしっかりとエンジニアを目指せるので、安心してください。

小原俊彰

営業からサポートまで。
自分で考えて自分で動く、責任とやりがいを感じられる仕事です。

小原俊彰
2015年9月入社 営業
仕事内容を教えてください!
私の担当しているお客様は半導体関連の装置メーカーです。出荷前検査や現地での調整業務を請け負っており、当社社員の出張スケジュール調整や提出書類の管理が業務ですが、お客様へ技術的な提案やチーム体制のアドバイスもさせて頂いています。
当然、新規案件の営業も行ないます。
休日は?
夏は山登り、冬はドライブ。あちこちに行くので、ローカルな地名にも詳しくなりました。
そこからお客様と話が盛り上がることも。土日で中国に行くこともあります。
クレストを選んだ理由は?
中国に1年間留学をしていました。もともと技術系に興味があったのですが、帰国後に海外でも活躍できる仕事がしたいと思い、営業として入社を決めました。
どんな時に成長を感じますか?
入社時はメールもひとりで書くことが出来ず、先輩に一字一句確認していましたし、電話も下書きを書かないと安心できませんでした。さすがにその辺りはスムーズに出来るようになりました(笑)。
(とても謙虚に答えてくれた小原ですが、新規開拓を積極的に行う・新規受注を獲得するなどその成長ぶりは他部署にも聞こえるほどです)
何にやりがいを感じていますか?
長いお付き合いのお客様が中心で役職以上の方とお話させていただくことが多いので、人生経験が豊富な方のお話を伺うことはとても面白いです。
今後これを提案できたらお互いにもっと良い仕事に繋がるな、と次回以降の課題が出てくるのもお得意様ならでは。
自然に成長していける環境ですね。
入社後のイメージは?
海外出張が多い現場を纏めているので、日本で生活していたら知らないようなローカルな話が沢山出てきます。初めて海外に行くという技術社員もいるので、安心して仕事に取り組めるよう気を配っています。想像していた以上に責任があって、やりがいがある仕事ですね。

1日の流れ

  1. 9:00
    メールをチェック
    スケジュールを確認しながら1日の流れを組み立てます
  2. 10:00
    外出
    お客様先へ出発
  3. 11:00
    訪問
    お得意様を定期的に訪問。
    課題や装置の出荷スケジュール、納品先状況の確認を行ない、帰国中の技術社員と面談もします。
    お得意様、新規のお客様を訪問する合間にしっかりランチも取ります。
    仕事で大切にしている事は「自分で考えて自分で動く」こと!もちろん迷った時は頼れる先輩に相談します。
  1. 17:00
    帰社
    出張費の清算処理などの書類業務。技術社員からの報告書にも目を通し、気になる点があれば本人に連絡をとり確認を行ないます
  2. 19:30
    退社
    業務日報を作成して終了

メッセージ

営業は人と話すことが多く、人と接することが好きな人は向いていると思います。
海外がメインのチームを担当していますが、リアルな海外事情にカルチャーショックを受けることも(笑)。
日本じゃ物足りない!という人、大歓迎です。